スポンサードリンク

2006年の携帯電話はこっちかな?

●ブロードバンドIP通信サービス事業イー・アクセス(株)が、FDD(Frequency Division Duplex)方式の1.7GHz帯を利用して、携帯電話の分野に参入する事を表明した。

2006年度中のサービス開始を目指すらしいよ。1.7GHz帯である理由は、2GHz帯よりも電波の“浸透率”が高いこととか、メーカーに端末開発などのノウハウが蓄積していることなどサービス開始までのスピードを検討した結果とのこと。

キャリアーが増えるのはいい事だと思う。だけど利用者がキャリアーを変えやすくすることや、通話料金を安くする事など、常に利用者の観点に立ったサービスを考えて欲しいですね。

ねえ、総務省の皆さん・・・・・。


| 広島 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最新のノートパソコンを格安で手に入れよう!

キーワード例
Aspire One 格安
IdeaPad 格安
Eee PC 格安
VAIO セール
VAIO ○○県 セール
SOTEC DC101 セール
SOTEC DC101 ○○県 セール


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。