スポンサードリンク

マイクロソフトの力もここまでか?

Gartnerフェローにてバイスプレジデントを務め、またアナリストでもあるDavid Smithが、4月25日「Gartner Symposium ITxpo 2007」で注目の発言をした。

Smithは「Microsoftが最大の影響力をふるった時代は去った」

そして「もうマイクロソフトは皆が恐れる企業ではない」とも。

Googleといつもいろいろな点で競争してきたマイクロソフトだが、Googleが優位な点がいくつも出てきているだけにこの発言はもっぱら間違っているものではない。

ただし、全体としての優位性や、いざという時の底力はまだマイクロソフトにあると言える。

さらに組織再編や人事に関しても調整が難航しており、今や巨大化してしまったお化け組織をまとめようと必死なのかもしれない。

ご存知のように最新のソフトウェアが思ったよりもうまくいかず、例えばLive Messenger等苦戦している分野がある。

初心に帰るとはどういう意味か・・・・。考える時に来ている。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最新のノートパソコンを格安で手に入れよう!

キーワード例
Aspire One 格安
IdeaPad 格安
Eee PC 格安
VAIO セール
VAIO ○○県 セール
SOTEC DC101 セール
SOTEC DC101 ○○県 セール


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。